顧客満足度を高めるFP実務勉強会

FPのスキルアップ、お客様の満足度を高める方法、FP事業発展のヒントなどを配信しています!

10月から、火災保険の一部で、自己負担が引き上げに

火災保険で保険金を受け取るときに、「自己負担額」という考え方があります。
被害額の全額にあたる保険金を受け取るのではなく、例えば1万円、5万円、10万円などの金額を差し引いた額を保険金として受け取るというものです。
被害の一部を自己の負担とすることになるため、「自己負担額」と呼ばれています。

 
今年10月から、いくつかの保険会社で、自己負担額が最低5万円以上に引き上げられます。
なお、自己負担額が引き上げとなるのは、設備の破損や居住者の不注意によって、家財が損害を受けたことで保険金を受け取る場合です。
(火災等の自然災害による保険金は対象となっていません)

これまでは、自己負担額無しで契約していた事例も多く、少額の保険金であっても気軽に保険請求ができました。
しかしこの請求の件数がそれなりに多く、保険会社の収支に影響を与えるようになっていました。
保険金額の大小に関係なく、保険会社側には事務作業も発生しますからね。

 
この変更は法改正ではなく、保険会社が独自に決めた取り組みです。
自己負担を5万円に引き上げる保険会社は、一部ではありますが、今後この動きは広がっていくかもしれません。

火災保険において、このような制度変更があるという点を、知っておきましょう。

 
この話題は、今月開催の「FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会」で詳しく取り上げていました。
毎月、最新の法改正やFP実務力アップの話題を取り上げている勉強会です。
ご興味をお持ちになりましたらご参加ください!詳細は下記リンク先から↓
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
  (会場参加、Zoomでの動画配信参加、どちらも可能です)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■8/20(土) 上手な保険見直し提案を、ライフプランソフトで実践しよう
■8/20(土) 高度な保険設計と遺族ライフプランシミュレーションの実践
■8/28(日) FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会
■9/25(日) FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会(会場参加可能)
■9/25(日) 金融オプションをマスター!複雑な投資商品を解説できるFPになろう!

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm

 

9/25(日)身近な事例ですぐわかる!金融オプションの特徴と活用事例、勉強会の申込開始!

新たに勉強会の参加申込を開始しました!

少し先になりますが、9/25(日)に下記のテーマで勉強会を開催します。

・身近な事例ですぐわかる!金融オプションの特徴と活用事例

オプションを聞いたことはあるけれど、その実態はよくわかっていない、というFPの方も多いことでしょう。
日常生活にあるオプションを例にとりながら、その実態をしっかり学びます。
最終的にはオプションが組み込まれた金融商品のメリットや危険性を、顧客に説明できることを目指す内容です。

 

会場参加とZoom参加の、お好きな方をご選択いただけます。
申込開始より2週間以内の申込は、特別割引で最も参加費が安くなります。

さらに今回から、当日参加できない方を対象とした録画配信も行います。
録画配信をご希望の方もいらっしゃいましたが、この回から対応していきますので、どうぞご利用ください。

参加希望の方は、お早めにお申し込み下さいね。
勉強会の開催概要は、下記のとおりです。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━
・金融のオプションとは何かを、基礎から正しく理解できる!
・オプションで損する時・得する時を、取引事例を使って具体的に学べる!
・オプションを組み込んだ金融商品の、損得や危険性を消費者に説明できる!

が特長の、金融デリバティブの「オプション」を学ぶ勉強会です。

━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━

■オプションは実は、日常生活の中にたくさんある

オプションという言葉を聞いたことはあっても、「何となくよく分からない」と感じている方が多いのではないでしょうか。
でも実は、オプションは日常生活の中で頻繁に触れているものなのです。

そこで冒頭では、身近な買い物に含まれるオプションを題材にして、オプションの性質やメリット・デメリットをわかりやすくご説明します。
この分かりやすい説明を聞いた後は、皆さん自身がオプションを他人に説明できるほど、理解が深まります。

 
■金融オプションのメリット・デメリットを顧客に説明できる! 

日常生活にあるオプションが分かったら、その勢いで金融のオプションも学びましょう!
多くの証券会社で取引できる、日経225オプションを題材にして、

日経平均株価の変動によって、どのように利益や損失を生むのか
・「損失は限定、利益は無限」がなぜ成立するのか

を、その根拠とともに理解できます。

後半では、オプションを組み込んだ金融商品をいくつか取り上げます。
その複雑な金融商品を正しく理解するとともに、ご参加の皆さんが最終的に、消費者に損得や危険性を説明できることを目指します。

 
■オプションを説明できる頼れるFPになろう!(試験対策にも)

この勉強会の進行は、お金の専門家にオプションを分かりやすく教え、10年以上のオプション投資経験がある当勉強会スタッフが、本日の進行を担当します。
この1日でオプションをマスターできるよう、分かりやすくお伝えしますので、ご安心ください!

オプションを説明できるFPは少数であり、せいぜい「よくわからない商品には手を出さないようにしよう」とまでしか説明ができません。
この勉強会に参加すれば、オプションを解説できる、希少で頼れるFPになれますよ!
お客様への投資のアドバイスや、消費者保護の実践力も高められます!

さらに、FP1級・CFP・証券外務員1種のオプション問題にも対応しています。
これらの試験の得点アップにも役立ちますよ!

皆さんのご参加を、お待ちしています! 

━━━━━━━━━━━━━━━━

 
以上がご案内です。FP知識とスキルを高めるのはもちろん、お客様の課題を解決でき、選ばれるFPを目指したい方は、ぜひご参加下さいね。
この勉強会の詳細なご案内と参加申込は、下記公式サイトからお願いします。

【勉強会 今後の開催スケジュール】
https://money-study.net/schedule.htm

今回も皆様とお会いできるのを、楽しみにしています!
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
  (会場参加、Zoomでの動画配信参加、どちらも可能です)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■8/20(土) 上手な保険見直し提案を、ライフプランソフトで実践しよう
■8/20(土) 高度な保険設計と遺族ライフプランシミュレーションの実践
■8/28(日) FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会
■9/25(日) FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会(会場参加可能)
■9/25(日) 身近な事例ですぐわかる!金融オプションの特徴と活用事例

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm

 

10月からの社会保険制度の改正内容を理解しておこう!

今年10月から、社会保険制度が一部改正されます。
改正内容はすでに省庁から発表されていますが、細かい点も含め、改めて確認しておくとよいでしょう。

主な改正点は、下記になります。

■短時間労働者の適用拡大
被保険者数が101人以上の事業所で働く短時間労働者も、健康保険・厚生年金保険の加入が義務化される。
改正前は「501人以上」だったが、より中小規模の会社に対しても適用される。

■適用事業所の範囲の見直し(士業の適用業種追加)
常時5人以上の従業員を雇用している税理士・司法書士行政書士等の個人事業所は、健康保険・厚生年保険の強制適用事業所となる。

■被保険者の適用要件(雇用期間が2カ月以内の場合)の見直し
当初の雇用期間が2カ月以内であっても、それを超えての雇用が見込まれる場合は、雇用期間の当初から健康保険・厚生年金保険に加入することになる。

育児休業等期間中の保険料の免除要件の見直し
給与、賞与に対する保険料が免除される要件が、一部変更される。

 
下記の日本年金機構のサイトで改正内容がまとめられているので、お客様に説明する機会がありそうな方は目を通しておくとよいでしょう。
https://www.nenkin.go.jp/oshirase/topics/2022/0729.html
※「短時間労働者」の要件も詳しく解説されています。

 

 

以上について、先日7/24(日)に開催した「FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会」で、詳しくご紹介しました。

お客様に説明する機会も、これから増えてくると思います。
社会保険制度の改正は、ぜひ把握しておきましょう!

ちなみにこの改正は、FP2級、1級試験の次回9月試験でも出題される可能性があります。
1点でも多くとりたい方は、勉強しておきましょうね!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
  (会場参加、Zoomでの動画配信参加、どちらも可能です)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■8/20(土) 上手な保険見直し提案を、ライフプランソフトで実践しよう
■8/20(土) 高度な保険設計と遺族ライフプランシミュレーションの実践
■8/28(日) FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm

 

 

セミナーで複数のソフトの切り替えが必要な時に、便利かもしれないプレゼンツール

みなさんがセミナー講師を担当するときに、ワイヤレスのポインタをお使いの方も多いことでしょう。
いちいちパソコンを操作せずともスライドのページめくりができ、臨場感あるセミナーをするのに便利です。

ただ、ワイヤレスポインタはプレゼンに特化した機能であるために、例えばセミナー中にウェブサイトを表示したい時や、パソコン内のファイルを開く操作が必要な時には、それができないため逆に不便です。
その場合は、都度パソコンのところへ移動し、パソコン操作に切り替えられていると思います。

 
その不便を解消してくれる道具を先日知りました。
下記URLが商品紹介サイトなのですが、先にこちらを見ていただいたほうが分かりやすいかと思います。
https://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/400-MABT188

この道具は、プレゼンツールでもありますが、ワイヤレスタッチパッドとしても使えるものです。
小さいながらもタッチパッドが付いているので、ここを触れば、離れた場所にいても指でマウスカーソルを動かせます。
セミナー中にウェブサイトを表示したり、ソフトの切り替えもスムーズに行いたい場合には、とても便利だと思いました。

一方でレーザーポインターは備わっていないようです。
スクリーンを指し示したい場合は、これとは別にレーザーポインターか指し棒の併用が必要です。
この点は人によってはデメリットになるかもしれませんね。

セミナー講師の機会がある方にとって、役に立つかもしれないと思ってご紹介いたしました。
道具一つでセミナーの印象も変わりますよね。参考にしてみてください。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
  (会場参加、Zoomでの動画配信参加、どちらも可能です)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■8/20(土) 上手な保険見直し提案を、ライフプランソフトで実践しよう
■8/20(土) 高度な保険設計・遺族のライフプランシミュレーションの実践
■8/28(日) FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm

 

【再連絡】明日7/24(日)に開催する勉強会 参加者に「当日案内メール」を別途送りました

みなさま、こんにちは。
顧客満足度を高めるFP実務勉強会」運営スタッフの佐藤です。

以前からお知らせの通り、7/24(日)に下記の2つの勉強会
・午前:FP相談の質と満足度を向上!ライフプランソフト基本操作勉強会
・午後:FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会
を開催します。

 

参加申込された方に、「勉強会当日案内」という件名で始まるメールをお送りしました。
以前にも同じご案内を差し上げましたが、参加人数に変動がありましたので、本日の朝6:20~6:30ごろに改めてお送りいたしました。

その「勉強会当日案内」メールで、当日の資料についてご案内しています。
Zoom参加の方には、受信に必要なZoomのパスワードもご案内しています。
申込みされた方は、「勉強会当日案内」メールのご確認をお願いします。

なお、本日以後に申し込まれた方には、開催前日の朝に「当日案内メール」をお送りします。
ezweb.ne.jpドメインのメールアドレスで申し込まれた場合は、メールが配信されていないと思われますので、すぐに後述の対応を取って下さい。
(申込前の重要事項や、申込ページでもご案内しています)

 
■当日案内メールを受け取れていない場合の対応
昨日23:59までに申込された方には、「当日案内メール」を送信済みです。
届いていない方は、これ以上待っても届くことはありません。
待たずに今すぐ、下記公式サイトをご覧いただき、ご対応をお願いします。
直前に連絡いただいても対応できない場合がありますので、ご注意下さい。

・スタッフからのメールが受け取れない場合にチェックしてほしいこと
https://money-study.net/support/mail-noreceive.htm

 
■勉強会当日のご連絡には、お答えできない場合があります
当勉強会は少人数で運営しています。
スタッフも当日は、勉強会の運営対応に追われています。
なので当日になって重要な連絡をされても、回答できない場合があります。
これは、申込前の重要事項のページでもご案内をさせていただいています。
恐れ入りますが、事前準備と前日までの連絡にご協力をお願いいたします。

・勉強会参加にあたっての重要事項
https://money-study.net/pay/index.htm

 
以上がご案内となります。勉強会の当日を楽しみにしてくださいね。
皆様のご参加を、お待ちしています!
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
  (会場参加、Zoomでの動画配信参加、どちらも可能です)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■7/24(日) FP相談の質と満足度を向上!ライフプランソフト基本操作勉強会
■7/24(日) FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会
■8/20(土) 上手な保険見直し提案を、ライフプランソフトで実践しよう
■8/20(土) 高度な保険設計・遺族のライフプランシミュレーションの実践
■8/28(日) FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm

 

フラット35の金利引き下げ方式が、10月からポイント制に変更

2022年10月より、フラット35の金利引き下げの仕組みが大きく変わります。

これまでは、いくつものフラット35の制度の併用したとき、制度のそれぞれで定められる金利引き下げ幅を合計する仕組みでした。

・10年間○%引き下げ
・最初の5年間は△%引き下げ、次の5年は▲%引き下げ
など制度ごとに引き下げ幅が決まっており、最終的にどれくらいの引き下げになるかは、個々の制度の引き下げ幅を理解しておく必要があります。
制度が複雑になるにつれて、理解が難しいものとなっていました。

 
それが今年10月より、「ポイント制」に変わります。
制度を組み合わせた時に加算されるポイントにより、4種類の引き下げ幅のどれかが適用されるという、シンプルな仕組みに変わります。

これについては、以前に開催の「FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会」でご説明をしていました。
7/24(日)に行う今月の会では、改めて金利引き下げ幅の把握方法と、お客様が理解しやすい説明の仕方をご紹介します。
最初はとっつきにくいと感じるかと思いますが、上手に頭の中を整理することができます。
住宅購入を希望するお客様へのご説明で、ご活用いただければと思います。

勉強会の詳しいご案内と参加申し込みは、下記よりお願いいたします。
今月の勉強会でも、皆さまとお会いできるのを楽しみにしています!
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
  (会場参加、Zoomでの動画配信参加、どちらも可能です)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■7/24(日) FP相談の質と満足度を向上!ライフプランソフト基本操作勉強会
■7/24(日) FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会
■8/20(土) 上手な保険見直し提案を、ライフプランソフトで実践しよう
■8/20(土) 高度な保険設計・遺族のライフプランシミュレーションの実践
■8/28(日) FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm

 

7/24(日)FP最新改正&実務力アップ勉強会 参加者に「当日案内メール」を別途送りました

みなさま、こんにちは。
顧客満足度を高めるFP実務勉強会」運営スタッフの佐藤です。

まもなくですが、7/24(日)にオンライン専用の「FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会」を開催します。

FPの総合力アップにつながるよう、下記の内容を取り上げる勉強会です。
・FP6分野の最新の改正事項・知っておくべき業界ニュース
・FP業務の質と顧客満足度をアップさせる方法
・FP業務に役立つ集客・IT・法律の話題

 
参加申込された方に、「勉強会当日案内(Zoom情報付)」という件名で始まるメールをお送りしました。
本日朝6:10ごろ、申込時の登録メールアドレス宛にお送りしました。

その「勉強会当日案内」メールで、当日の資料についてご案内しています。
参加に必要なZoomパスワードも案内していますので、ご確認ください。

なお、本日以後に申し込まれた方には、開催前日の朝に「当日案内メール」をお送りします。
ezweb.ne.jpドメインのメールアドレスで申し込まれた場合は、メールが配信されていないと思われますので、すぐに後述の対応を取って下さい。
(申込前の重要事項や、申込ページでもご案内しています)

 
■当日案内メールを受け取れていない場合の対応
昨日23:59までに申込された方には、「当日案内メール」を送信済みです。
届いていない方は、これ以上待っても届くことはありません。
待たずに今すぐ、下記公式サイトをご覧いただき、ご対応をお願いします。
直前に連絡いただいても対応できない場合がありますので、ご注意下さい。

・スタッフからのメールが受け取れない場合にチェックしてほしいこと
https://money-study.net/support/mail-noreceive.htm

 
■録画配信について
録画配信のご案内は、参加申込された方に、開催日の翌日中にメールで
ご案内いたします。開催日の2日後になってもそのメールを受信できて
いない場合は、至急下記ページに沿って、ご対応をお願いします。

・スタッフからのメールが受け取れない場合にチェックしてほしいこと
https://money-study.net/support/mail-noreceive.htm

 
■勉強会当日のご連絡には、お答えできない場合があります
当勉強会は少人数で運営しています。
スタッフも当日は、勉強会の運営対応に追われています。
なので当日になって重要な連絡をされても、回答できない場合があります。
これは、申込前の重要事項のページでもご案内をさせていただいています。
恐れ入りますが、事前準備と前日までの連絡にご協力をお願いいたします。

・勉強会参加にあたっての重要事項
https://money-study.net/pay/index.htm

 
■まだ参加受付中! 申し込みは2日前まで
参加をご検討の皆さま、申し込み締め切りは、開催日の2日前までです。
まもなく締切ですので、下記公式サイトから早めに申し込みをお願いします。
https://money-study.net/schedule.htm
 
以上がご案内となります。勉強会の当日を楽しみにしてくださいね。
皆様のご参加を、お待ちしています!
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
  (会場参加、Zoomでの動画配信参加、どちらも可能です)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■7/24(日) FP相談の質と満足度を向上!ライフプランソフト基本操作勉強会
■7/24(日) FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会
■8/20(土) 上手な保険見直し提案を、ライフプランソフトで実践しよう
■8/20(土) 高度な保険設計・遺族のライフプランシミュレーションの実践
■8/28(日) FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm