顧客満足度を高めるFP実務勉強会

FPのスキルアップ、お客様の満足度を高める方法、FP事業発展のヒントなどを配信しています!

結婚したら親のための保険にも入ろう、の説明話法を聞いていろいろ考えた

「結婚したら、配偶者と子だけでなく、親に保険金が下りる保険にも入ろう」
という保険販売トークを、先日学ぶ機会がありました。

 
結婚したら、配偶者と子のために保険に入る、というのは有名な話です。
夫婦の一方が死亡したときの経済リスクを、生命保険で回避することに意義があります。
FPであれば、聞いたことがある考え方でありましょう。

それに加えて、親にも保険金が下りる保険に入っておこうというのが、冒頭の言葉の意味するところです。
親にも保険金が下りる意義は、次のように説明されていました。

 
(以下は、夫の目線での話となります)
夫の親は数千万円かけて、夫を育ててくれた。もしかしたら老後資金を犠牲にして、愛情込めて育ててくれたかもしれない。

夫が生きていれば、夫の親の老後も支援してくれるだろう。
でも夫の死後に、妻がそこまでしてくれるかどうかは不透明。
妻は、自分の子と妻の両親の世話でいっぱいになったら、きっと夫の両親まで面倒を見ないであろう。

夫が結婚後に亡くなったら、相続により財産は妻側に配分されるが、夫の親には配分されない。
なので親は、ますます大切なものを失った気持ちになるかもしれない。そう考えると、夫の死後に、育ててくれた親の老後に何もしてあげられないのは、親不孝でもある。

夫の死亡によるデメリットは親にもあるのだから、夫の親にも保険金が下りるよう、保険に加入する意味はある。
それは「親への感謝」の一つの表し方でもある。

 
以上が、「親のためにも保険に入ろう」の意義と説明でした。

本当にこのようなニーズがあるなら、親に保険金が下りる保険の加入の意義はあると思います。
でもそのニーズが本当にあるかは、親側に確認が必要です。

親のライフプランは、その子に聞いてもわからないことが多いでしょう。
FPがここまで踏み込むなら、夫婦のライフプランだけでなく、親のライフプランも検討していく必要がありますね。
これは少々、手間暇かかるコンサルティングとなるように思います。
実際に親子2世代でのライフプラン相談があれば、この考え方は参考になるかもしれません。

 
「親のためにも保険に入ろう」、みなさまはいかがお考えでしょうか!?
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
  (会場参加、Zoomでの動画配信参加、どちらも可能です)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■5/29(日) 複雑な収入支出のFP相談に対応できる!ライフプランソフト実践
■5/29(日) ライフプランソフトの便利機能で、FP相談の付加価値を高めよう!
■6/12(日) 基礎から学ぶ! 65歳以降の社会保険と税金
■6/12(日) 年金繰下げし過ぎで損する事例から学ぶ、税と社会保険の負担増
■6/19(日) FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm

 

FP向けの損害保険、というものを初めて知った

みなさま、こんにちは。
顧客満足度を高めるFP実務勉強会」運営スタッフの佐藤です。

FPの方とのお話の中で、「日本FP協会 団体損害保険」という保険があることを知りました。
FP向けの保険というのが珍しい切り口だと思いましたが、FPジャーナルでも紹介されているそうです。

保険の内容を見てみると、個人情報、成年後見、執筆における賠償責任保険が含まれています。ここはFP業務に関わりがあるので、これら業務に就いている方は、リスク管理の一つとしてこの保険の活用余地があります。
それ以外に所得補償保険も含まれています。

この保険は、FP協会の個人会員であり、かつ個人事業としてFP業務を行っている方が加入できます。法人が被保険者になることはできないので、法人名義で活動している方は加入できないようです。
またFP協会の会員でない方も、加入はできません。

FPの方と話をした時は、FP協会の会員でもこの保険を知らないという方が半数以上でした。逆に知っている方は、加入する価値があるか判断がつかないとか、自分には必要なさそう、と言っていました。

私は損保販売に関わっていないので、他の保険との優劣については、情報不足で判断ができません。
私が検索した限りでは、この保険の価値について論じているサイトは全く見つかりませんでした。
有益な保険なら、業界内でもう少し話題になっていてもよい気がしますし、保険に強いFPによる解説を期待していたのですが・・・(笑)

 
本日は、このようなFP向けの保険があることをお伝えさせていただきました。
参考までに、この保険の詳細は下記からご覧いただけます。
ご興味があれば、一度確認してみてください。
https://www.kaito.co.jp/professionals/fp/
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
  (会場参加、Zoomでの動画配信参加、どちらも可能です)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■5/29(日) 複雑な収入支出のFP相談に対応できる!ライフプランソフト実践
■5/29(日) ライフプランソフトの便利機能で、FP相談の付加価値を高めよう!
■6/12(日) 基礎から学ぶ! 65歳以降の社会保険と税金
■6/12(日) 年金繰下げし過ぎで損する事例から学ぶ、税と社会保険の負担増
■6/19(日) FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm

 

勉強会の会場参加者に、本のプレゼントを行うことがあります

みなさま、こんにちは。
顧客満足度を高めるFP実務勉強会」運営スタッフの佐藤です。

当勉強会では、Zoom参加と会場参加の2種類の参加形態があります。
そのうち、会場参加の方へは、当日に会場で本のプレゼントを行うことがあります。

プレゼントする本は、当日の勉強会のテーマに関連する本、またはFP業務に関連する本です。私が所有している本の中で不要なものを、無償でお譲りいたします。

なお、必ずしも毎回本のプレゼントがあるとは限りません。
また、プレゼントする本の多くは、少なくとも使用済みであるため、きれいな本とは限らないことも、ご了承ください。

ちょっとしたお土産(?)として、ご活用いただけましたらうれしいです。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
  (会場参加、Zoomでの動画配信参加、どちらも可能です)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■5/29(日) 複雑な収入支出のFP相談に対応できる!ライフプランソフト実践
■5/29(日) ライフプランソフトの便利機能で、FP相談の付加価値を高めよう!
■6/12(日) 基礎から学ぶ! 65歳以降の社会保険と税金
■6/12(日) 年金繰下げし過ぎで損する事例から学ぶ、税と社会保険の負担増
■6/19(日) FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm

 

昨年度の勉強会のべ参加人数は2300人! ご参加いただきありがとうございました!

昨年度(2021/4~2022/3)も、数多くの勉強会を企画してきました。
参加のべ人数を数えましたら、なんと2300人でした。
多くの方にご参加いただき、たいへんうれしく思います。

その1年前の延べ参加者は1400人だったので、さらに人数が増えていました。
この人数は無料の会は含めず、すべて有料の参加人数です。
昨年度から、毎月継続開催していく「FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会」なども始めたことで、のべ人数も増えたのだと思っています。

 

広告も打たず、ネームバリューのある組織との提携もしていません。
参加者の満足度アップ・集客力アップを意識して、地道に運営してきました。
この勉強会運営で得た満足度アップ・集客力アップのノウハウも、参加者のみなさまへ還元していければと思っています。
懇親会等で直接お会いした方には、無料で教えていますけれどもね(笑)

 
ライフプランソフトの年間維持費も、まかなうことができました。
ご参加いただいた方のおかげで、全日本人が無料で使えるライフプランソフトが維持されていると言えます。
勉強会にご参加いただいた皆様には、大変感謝申し上げます。
引き続き今年度も、勉強会の運営を行いながら、ライフプランソフトの開発を続けていきます。

FP実務に直結する内容が学べつつも、比較的参加費が安いことが、当勉強会の特長であります。
今年度も、この方針を引き継ぎ、FP業務に役立つノウハウを低価格でお届けして参ります。
今後とも当勉強会を、よろしくお願いいたします。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
  (会場参加、Zoomでの動画配信参加、どちらも可能です)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■5/29(日) 複雑な収入支出のFP相談に対応できる!ライフプランソフト実践
■5/29(日) ライフプランソフトの便利機能で、FP相談の付加価値を高めよう!
■6/12(日) 基礎から学ぶ! 65歳以降の社会保険と税金
■6/12(日) 年金繰下げし過ぎで損する事例から学ぶ、税と社会保険の負担増
■6/19(日) FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm

 

5/29(日)ライフプランソフトの勉強会:会場参加→Zoom参加への変更に手数料がかかります

5/29(日)に開催する下記の勉強会ですが、
・午前 複雑な収入支出のFP相談に対応できる!ライフプランソフト実践
・午後 ライフプランソフトの便利機能で、FP相談の付加価値を高めよう!
会場参加者が、定員に達することが見込まれました。

会場参加者が定員に達する場合、会場参加からZoom参加への変更に、手数料と事務手続きが発生します。
これは、申込前の重要事項(下記ページ参照)でもご案内をしています。
https://money-study.net/pay/change.htm


この勉強会に会場参加で申し込まれた方へは、昨日の朝に、個別にメールでもご案内いたしました。
会場参加で申し込まれた方は、詳細はそのメールをご確認ください。
このメールが届いていない場合は、下記ページに沿ってご対応ください。

・スタッフからのメールが受け取れない場合にチェックしてほしいこと
https://money-study.net/support/mail-noreceive.htm

よろしくお願いいたします。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
  (会場参加、Zoomでの動画配信参加、どちらも可能です)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■5/29(日) 複雑な収入支出のFP相談に対応できる!ライフプランソフト実践
■5/29(日) ライフプランソフトの便利機能で、FP相談の付加価値を高めよう!
■6/12(日) 基礎から学ぶ! 65歳以降の社会保険と税金
■6/12(日) 年金繰下げし過ぎで損する事例から学ぶ、税と社会保険の負担増
■6/19(日) FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm

 

【再連絡】5/15(日)FP最新改正&実務力アップ勉強会 参加者に「当日案内メール」を別途送りました

まもなくですが、5/15(日)にオンライン専用の「FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会」を開催します。

FPの総合力アップにつながるよう、下記の内容を取り上げる勉強会です。
・FP6分野の最新の改正事項・知っておくべき業界ニュース
・FP業務の質と顧客満足度をアップさせる方法
・FP業務に役立つ集客・IT・法律の話題

 
参加申込された方に、「勉強会当日案内(Zoom情報付)」という件名で始まるメールをお送りしました。
以前にも同じご案内を差し上げましたが、参加人数に変動がありましたので、本日の朝7:30ごろに改めてお送りいたしました。

その「勉強会当日案内」メールで、当日の資料についてご案内しています。
参加に必要なZoomパスワードも案内していますので、ご確認ください。

ezweb.ne.jpドメインのメールアドレスで申し込まれた場合は、メールが配信されていないと思われますので、すぐに後述の対応を取って下さい。
(申込前の重要事項や、申込ページでもご案内しています)

 
■当日案内メールを受け取れていない場合の対応
昨日23:59までに申込された方には、「当日案内メール」を送信済みです。
届いていない方は、これ以上待っても届くことはありません。
待たずに今すぐ、下記公式サイトをご覧いただき、ご対応をお願いします。
直前に連絡いただいても対応できない場合がありますので、ご注意下さい。

・スタッフからのメールが受け取れない場合にチェックしてほしいこと
https://money-study.net/support/mail-noreceive.htm

 
■録画配信について
録画配信のご案内は、参加申込された方に、開催日の翌日中にメールで
ご案内いたします。開催日の2日後になってもそのメールを受信できて
いない場合は、至急下記ページに沿って、ご対応をお願いします。

・スタッフからのメールが受け取れない場合にチェックしてほしいこと
https://money-study.net/support/mail-noreceive.htm

 
■勉強会当日のご連絡には、お答えできない場合があります
当勉強会は少人数で運営しています。
スタッフも当日は、勉強会の運営対応に追われています。
なので当日になって重要な連絡をいただいても、回答できない場合があります。
これは、申込前の重要事項のページでもご案内をさせていただいています。
恐れ入りますが、事前準備と前日までの連絡にご協力をお願いいたします。

・勉強会参加にあたっての重要事項
https://money-study.net/pay/index.htm

 
以上がご案内となります。勉強会の当日を楽しみにしてくださいね。
皆様のご参加を、お待ちしています!
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
  (会場参加、Zoomでの動画配信参加、どちらも可能です)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■5/15(日) FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会
■5/29(日) 複雑な収入支出のFP相談に対応できる!ライフプランソフト実践
■5/29(日) ライフプランソフトの便利機能で、FP相談の付加価値を高めよう!
■6/12(日) 基礎から学ぶ! 65歳以降の社会保険と税金
■6/12(日) 年金繰下げし過ぎで損する事例から学ぶ、税と社会保険の負担増
■6/19(日) FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm
 

勉強会の録画配信を、もう少ししたら始める予定です!

近日に、勉強会の録画配信をスタートさせるべく、準備を進めています。

これまでは日程を決めて、その日に会場またはZoomで参加するという形態でした。
今後は、勉強会の内容を録画し、その内容を好きな時間、好きな場所で視聴できるようにしていきたいと考えています。
開催日に都合がつかなかった場合でも、後日に動画で動画で学ぶことができ、皆様の利便性も高まるでしょう。

 
実は半年前くらいから、準備は始めていました。
実施にあたり、こちらの運営負荷がさらに高まる点が最大の懸念点でした。
(動画を見る側の人は、負担減の恩恵ばかりなのですが・・・)

その運営負担を軽減できる仕組みも取り入れて、実施できる見込みとなりました。
録画配信を開始できる時がきましたら、改めてご案内いたします。
その時をおたのしみに!
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後の勉強会の開催予定
  (会場参加、Zoomでの動画配信参加、どちらも可能です)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■5/15(日) FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会
■5/29(日) 複雑な収入支出のFP相談に対応できる!ライフプランソフト実践
■5/29(日) ライフプランソフトの便利機能で、FP相談の付加価値を高めよう!
■6/12(日) 基礎から学ぶ! 65歳以降の社会保険と税金
■6/12(日) 年金繰下げし過ぎで損する事例から学ぶ、税と社会保険の負担増
■6/19(日) FP6分野の最新改正&実務力アップ勉強会

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから:
https://money-study.net/schedule.htm